本日メニュー⭐︎2/28

〜本日のメニュー〜

*五分づき米

*高野豆腐の肉巻き

*温野菜ごまだれ

*なめこの味噌汁

◯高野豆腐の肉巻き

高野豆腐をかつお節と昆布の出汁で戻して、一真から届いた豚肉で巻きました。巻き終わりを下にして出汁と調味料を入れて煮込みます。かつお節の出汁をいっぱい吸い込んだ高野豆腐と豚肉の旨味が合わさり美味しく仕上がりました。高野豆腐は乾物で保存できて便利です。是非、活用してみて下さい。

◯温野菜ごまだれ

35ファームの人参.キャベツ.レッドキャベツ.ブロッコリーをスチームコンベンションで蒸します。練り胡麻.すりごま.きび糖.醤油.酢.塩.ごま油でごまだれを作り、蒸した野菜にかけて提供しました。ごまだれは野菜だけでなく肉や魚にかけても合うごまだれでした。

◯なめこの味噌汁

味噌汁には.35ファームのほうれん草.なめこ.玉ねぎ.小ネギが入りました。ほうれん草や玉ねぎの甘みが出て美味しい味噌汁になりました。

おやつは、定番メニューのはるこまでした。きな粉の風味豊かな一品に仕上がりました。

文責:森

本日のメニュー⭐︎2/27

本日のメニューは、

*ヒラスの西京焼き

*五目豆

*みぞれ汁

*りんごときらずあげ

 

◯ヒラスの西京焼き

山口水産から新鮮な「ヒラス」が届きました。

白味噌、きび糖、酒、味醂を合わせた調味料に漬け込みます。

焼き上がった西京焼きは、ふっくらと、合わせ調味料が良く染み込み、ご飯が進む一品に仕上がりました。

 

◯五目豆

錦ヶ丘の定番メニュー、五目豆!!

最近の子ども達はなかなか箸が進まないメニューだと思いますが、、

錦ヶ丘の子ども達はおかわりするほど、たっくさん食べます♪

小さな頃から和食中心の給食を食べているので、五目豆は子ども達の大好きなメニューの一つです。

 

◯みぞれ汁

 

豆腐、水菜、エノキの入ったあっさりスープに、すりおろした大根を加えました。

仕上げに片栗粉でとろみをつけます。大根おろしがさっぱりとし、美味しく仕上がりました。

 

◯りんごときらずあげ

うめ組の子ども達が給食室に遊びにきてくれました〜♪

新園舎になってから、給食室の中がみえる大きな窓には、毎日子ども達がのぞきにきてくれます。

給食チームも子ども達との関わりがとても増えて、とっても嬉しいです♪

 

⭐︎本日の給食

文責 石塚

 

 

本日のメニュー⭐︎2/24ランチボックスの日

本日のメニューは、

 

*梅塩おにぎり

*鮭のニンニク焼き

*ウインナーと菜の花のソテー

*カブのいりこ和え

 

鮭のニンニク焼き

山口水産より届いた新鮮な鮭をニンニクスライス、レモン果汁、塩胡椒で下味をつけ、漬け込み焼きました。ニンニクとレモンの爽やかな香りで食欲をそそられる一品でした。

◯ウインナーと菜の花のソテー

吉野特産の菜の花が届きました。

菜の花は、よく洗い一度スチームにかけて色止めをすることでキレイな緑色になります。

ニンニクで香りをだし、南州農場のウインナー、35ファームの人参、菜花、しめじを加えて塩こしょうで味を整えました。ウインナーの旨味と菜の花の苦みが相性良く美味しく仕上がりました。

 

◯かぶのいりこ和え

出し殻のいりこを酢漬けにしたものをカブと和えました。

カブがとても甘みを感じ、いりこを酢漬けにしていたのでホロホロに柔らかく、とてもさっぱりしていて、いい箸休めになりました。

 

今日の給食

文責 井手篭

園内研修 救命救急シミュレーション

1月末、園内研修で救命救急に関する研修を行いました。講師は今年度も当園の看護師2人が努めさせていただきました。


令和4年7月発表の「令和3年教育・保育施設等における事故報告集計(内閣府)」では、保育園での死亡件数が5件報告されています。死亡事故の発生時の状況として多いのが、睡眠中・水遊び中・食事中と言われますが、昨年度報告されていたのは睡眠中が1件、状況が不明のその他が4件でした。この事から、思いがけないシーンで緊急的な事が起きるのだと感じました。

新園舎でのシミュレーション
今回で3回目となる園内シミュレーションでは、次のような仮のケースを設定しました。

「ホールでリトミックをしていた時、子供たちが集団で折り重なって転倒した。1番下に下敷きになった〇〇組のAちゃんがうつ伏せで倒れていて動かず、なかなか起き上がらない。周りには他の園児もいる。」という仮の想定です。


声を出して、チームの流れを作る
発見者役の保育士は、始めピアノに座っていましたが、様子がおかしいと気がつき、Aちゃんの名前を呼びながら近寄ります。声をかけても体に触れても反応しません。“どうしたらいい?”“(うつ伏せを)動かしていいのかな?”と少し動揺しながらも心を落ち着け、まずは人を呼びました。

すると、助けを呼ぶ声に気付いた仲間が駆けつけます。発見者役の緊張感が仲間に伝わります。さらに声を掛け合いながら救急隊が到着するまで、交代で胸骨圧迫を続け、AEDも使用しました。

新園舎に移ってから、物品の場所や使い方を改めて確認する良い機会となりました。又、玄関がオートロックになった事も踏まえ、救急隊が駐車場から現場に到着するまでの経路確保についても話し合う事が出来ました。


「解る」から「出来る」の体制を作る継続研修
命に関わる重大な事故が起こるのは、いつもの保育の場です。だからこそ、普段から「一次救命と応急処置+緊急時の連絡調整+緊急時の保育の継続」を理解し、いざという時にチームの一員として動けるよう、私たち看護師も努めていきたいです。

長文、お読みいただきありがとうございました。
大木

2/22 ぐるんぱの大きなビスケット

本日のメニューは、

 

*千草焼き

*白菜のさっぱり和え

*豚汁

*ぐるんぱの大きなビスケット(おやつ)

 

◯千草焼き

鶏ミンチ、人参、椎茸をみじん切りにしたものを炒めて、下味をつけます。

そこにやぶさめファームの卵をときほぐして、味をつけ、鉄板に流します。

蓋をして蒸し焼きにします。具の入った卵焼きのような仕上がりになりました。

ふっくらして食べやすくこどもたちに好評でした。

 

◯白菜のさっぱり和え

白菜をスチームにかけて、よく水気を切り、ツナを加え、きび糖、薄口醤油、塩、りんご酢で味を整えました。いつもの酢ではなく、りんご酢を加えることで、酸味が抑えられ、まろやかな酸味でいつもとはまた違った味になり、さっぱりと頂けました。

 

◯豚汁

豚汁には、35ファームの大根、人参が入り、ごぼうを蒸し煮してから加えることで、旨味がグンと増しました。具沢山の豚汁でしたが、こどもたちもモリモリ食べてくれました。

 

◯ぐるんぱの大きなビスケット

 

題名    ぐるんぱのようちえん

著者名   西内ミナミ

絵     堀内誠一

出版社   福音館書店

ぐるんぱというひとりぼっちの象が、ビスケット屋さん、靴屋さん、ピアノ工場などで一生懸命に働くが、作る物全てが大きすぎて売り物にならず、失敗ばかりの日々…そんな中で、12人こどもがいる母親と出会い大きな幼稚園を作ってあげるというお話しです。お話の中で、大きなビスケットが出てきます。

今日は、そのお話の中に出てくる大きなビスケットを作りました。

 

ビスケットを作っている時に、クラスのこどもたちが次々と見に来てくれました。

大きな大きなビスケット!

張り切って、ココア味の文字を入れてみました!

こどもたちも喜んで食べてくれたようです。

ぐるんぱのようちえん、是非見つけたら読んでみてください!

 

本日の給食

文責 井手篭

 

 

 

本日のメニュー⭐︎2/20

本日のメニューは、

 

*鶏肉の照り焼き

*車麩と根菜の煮物

*春菊の味噌汁

*揚げない胡麻団子(おやつ)

 

◯鶏肉の照り焼き

お肉の名門一真から届いた新鮮な鶏肉を酒、濃口醤油、みりん、きび糖、生姜に漬け込んで焼き上げました。甘辛く柔らかい照り焼きは、こどもたちからとても好評で沢山あったお代わりがあっという間になくなる程でした。

 

◯車麩と根菜の煮物

車麩は、新潟県が発祥とされている食べ物です。

消化吸収がよく、身体に優しい食材と親しまれているそうです。お吸い物をはじめ、味噌汁、酢の物、すき焼き、寄せ鍋、茶碗蒸し、煮物、どんなお料理にも合う食材です。

本日は、煮物の食材のひとつとして使用しました。車麩を一度水で戻して、水気をよく絞って油で揚げます。油で揚げて使うことでコクが増すと言われています。

板こんにゃくを乾煎りし、人参、蒸し煮したごぼう、椎茸、いんげんが入りました。かつおと昆布で出汁を取り、椎茸の戻し汁も加えました。根菜の旨味をたくさん含んだ車麩がクセになる一品でこちらも好評でした。

 

◯春菊の味噌汁

かつおといりこで出汁をとり、春菊、えのき、玉ねぎ、油揚げが入りました。

春菊の苦みを少し感じましたが、美味しく仕上がりました。

 

◯揚げない胡麻団子

胡麻が香ばしく、生地に豆腐が入っているので、柔らかく、こどもたちも噛み切りやすく、とても好評でした。また、蒸しているのでヘルシーに仕上がりました。

 

 

文責 井手篭

 

 

 

 

本日のメニュー⭐︎2/18

〜本日のメニュー〜

*五分づき米

*肉じゃが

*ふのりの味噌汁

◯肉じゃが

肉じゃがには、一真の豚肉.35ファームの人参.玉ねぎ.じゃがいも.しらたき.生姜.グリンピースが入りました。煮物の定番!肉じゃがは子ども達にも人気メニューの一つです。大きな回転釜で作ると野菜から出た水分だけで、じゃがいもはホクホクし味がよく染み込んだ肉じゃがに仕上がりました。

◯ふのりの味噌汁

味噌汁には、キャベツ.かぶ.油揚げ.ふのりが入りました。ふのりは太平洋側を中心に、日本各地で見ることが出来る海藻です。但し、昆布やワカメといった他の海藻に比べると採取量は多くはありません。ふのりに限らず海藻類は、身体に必要なミネラルやビタミン、食物繊維が非常に豊富に含まれているのでおすすめです。仕上げに加えることで磯の香りがして美味しい味噌汁になりました。

カブの葉を使ってふりかけを作りました。葉の部分や出汁をとった後のかつお節やいりこも無駄にすることがないよう工夫しています。

ゆり組の子ども達もランチルームで食べました。とっても嬉しそうでした。

〜今日の給食〜

文責:森

 

手作りだらけの一日⭐︎2/20

本日のメニューは、

《粗食の日》

*ぬか漬け

*干し大根の漬物

*具沢山味噌汁

*手作りピザ

 

◯ぬか漬け

手作りのぬか床で、きゅうりのぬか漬けを作りました。

梅酢麹も加え、さっぱりと仕上げました。

 

◯干し大根の漬物

2月末に、子ども達に大根を干してもらいました。

2週間程干しました。寒い日が続いていたので、丸々としてみずみずしかった大根も、ギュっと小さくなり、美味しそうな干し大根になりました!

この大根をさくら組に切ってもらいました。

みんな、上手に “猫の手”  ができていました。さすがさくら組!

自分で切った干し大根の味見もしっかりします!

錦ヶ丘、秘伝の調味液に漬け込み、美味しい漬物の出来上がりです!

今日は《粗食の日》なので、おかずは漬物とぬか漬けだけになりますが、子ども達は手作りの漬物でご飯をたくさんおかわりしてくれました!

漬物でご飯を食べられる子ども達、、錦ヶ丘ならではだな〜と、嬉しくなります♪

 

◯具沢山味噌汁

里芋、白菜、椎茸、薄揚げ、小ネギ、35ファームの人参!お野菜たっぷりの美味しい味噌汁が出来上がりました。

 

◯手作りピザ

生地からもちろん手作りで!

玉ねぎ、ピーマン、南州農場のベーコン、チーズたっぷりの食べ応えある、美味しいピザが焼き上がりました!

焼いてる時から良い香りが〜♪

子ども達には鉄板ごと提供し、大きなピザに大喜びでした。

たくさん焼いたピザ、もちろんあっという間になくなりました♪

文責 石塚

 

 

 

橙(だいだい)のマリネ⭐︎2/16

本日のメニューは、

*鶏肉のパン粉焼き

*カリフラワーのマリネ

*ミネストローネ

*ベークドポテト

 

◯鶏肉のパン粉焼き

一真からきた新鮮な鶏肉を使いました。

パン粉にバジル、タイム、粉チーズをまぜ、オリーブ油を絡ませて焼き上げます。

チーズとバジルの風味が食欲をそそり、子ども達もたくさん食べてくれました♪

 

◯カリフラワーのマリネ

橙(だいだい)を使って、マリネを作りました。

橙は酸味が強く、ポン酢などにしてよく使われます。この橙の搾り汁をマリネ液として使用しました。

カリフラワーとキャベツのシンプルな具材に、橙の爽やかな風味と甘さが加わり、美味しい一品に仕上がりました。野菜をたくさんお代わりしてくれる子ども達の姿に、給食チームもとても嬉しくなります♪

 

◯ミネストローネ

35ファームの人参に、南州農場のハム、セロリ、じゃがいも、トマト、玉ねぎ、インゲンとたっぷり野菜が入りました!

野菜の甘みと旨味がたっぷり入ったスープも大好評でした。

 

◯ベークドポテト

赤土の新じゃがが可愛い箱で届きました♪

赤土じゃがいもで作ったベークドポテトは、ホクホク甘く、食べる手も止まりません!

子ども達の笑顔で食べてくれる姿が一番嬉しい給食チームです♪

 

◯本日のメニュー

文責 石塚

 

 

 

 

本日メニュー⭐︎2/15

本日のメニューは、

 

*鯖のおろし煮

*ニラともやしのなめ茸和え

*ほうれん草の味噌汁

*五分づき米

*有機バナナ(おやつ)

 

◯鯖のおろし煮

鯖に塩で下味をつけ焼きます。昆布とかつお節でお出汁をとったものに、35ファームの大根おろし、濃口醤油、みりん、酒、きび糖で調味し片栗粉でトロミをつけたおろしダレをかけて提供しました。

鯖に脂が程よくのっていて、塩焼きだけでも十分美味しかったですが、大根おろしダレをかけることでさっぱりと食べ易く、こどもたちもパクパクとよく食べていました。

 

◯ニラともやしのなめ茸和え

こちらは手作りのなめ茸です。

えのきを鍋で炒めていくと、えのきから水分が出ます。

そこに、酒、濃口醤油、みりん、きび糖を加えて出来上がりです。

なめたけを初めて作った時は、「こんなに簡単になめ茸が出来るんだ!」とビックリでした。えのきが安く手に入ったときは、手作りのなめ茸もおススメです!

本日は、ニラともやしとなめ茸和えました。

年長組のリクエストメニューにも候補に上がるほど人気のメニューです。

今日もよく食べてお代わりの声も聞こえましたよ!

 

本日の給食

文責 井手篭

バレンタイン☆2/14

本日のメニューは、

*れんこんもっちりバーグ

*小松菜とハムの胡麻和え

*高野豆腐の味噌汁

*チョコ蒸しパン

 

◯れんこんもっちりバーグ

敬愛から泥付き新鮮なれんこんが届きました。

泥をよく洗い、フードカッターにかけ、一真の合い挽き肉、焼き目をつけた深葱に、薄口醤油、酒、みりんを加えよく混ぜ合わせました。

180℃のオーブンで15分焼き、昆布とかつお節で出汁をとり、濃口とみりんで味付けした甘辛いタレをかけました。

れんこんのシャキシャキとした食感に、甘辛いタレがかかったハンバーグは、ご飯がとても進む一品に仕上がりました。おかわりもあっという間になくなりましたよ♪

 

◯小松菜とハムの胡麻和え

小松菜とハムのシンプルな材料ですが、南州農場の甘みを感じるハムがたっぷり入りました。胡麻の風味が食欲をそそり、食べやすく、子どもたちもたくさん食べてくれました。

 

◯高野豆腐の味噌汁

大根、人参、深葱と35ファームの野菜をふんだんに使い、白菜、高野豆腐、小ネギも入りました。

野菜たっぷりのお出汁のきいたお味噌汁は、身体も心も温めてくれました。

 

◯チョコ蒸しパン

保育園では滅多に出ることのないチョコチップをふんだんに使用したチョコ蒸しパン!

今日はバレンタインということもあり、特別におやつとして、チョコ蒸しパンを作りました。

 

一つ一つ、カップに入れ、愛情たっぷりのチョコ蒸しパンが出来上がりました!

 

給食でチョコが出ることがなかなかないこともあり、子ども達は大喜びで食べてくれました♪

口いっぱいにチョコをつけて、おかわりもたくさん食べてくれて、

子ども達の 「チョコ美味しい〜」

の言葉に、給食チームも “ハッピーバレンタイン”  受け取りました♪

 

⭐︎本日の給食とおやつ

文責 石塚

 

 

本日のメニュー⭐︎2/13

本日のメニューは、

 

*鮭のカレー焼き

*菜の花の白和え

*たぬき汁

*じゃこおにぎり

 

◯鮭のカレー焼き

山口水産から届いた脂ののった鮭に塩胡椒で下味をつけ、小麦粉とカレー粉を混ぜた粉、オリーブ油をたっぷり振りかけ焼き上げました。皮目はパリッと身は柔らかく仕上がり、こどもたちもすすんで食べていました。

 

◯菜の花の白和え

菜の花をスーパーで見かけると、もう春なんだなぁと感じます。

菜の花は、今が1番みずみずしくて美味しい時期なんだそうです。

ビタミンC、カルシウム、葉酸、βカロテンが豊富に含まれており、妊婦さんにおすすめの食材です。

独特のほろ苦さがありますが、茹でて酢味噌で食べたり、炒めもの、天ぷらなど様々なお料理におすすめです。本日は、白和えに入れて提供しました。

麦味噌、すりごま、練り胡麻、きび糖、濃口醤油で和え衣を作り、全てを合わせました。赤、黄、緑、白と彩りがとてもキレイに仕上がりました。

菜の花は、苦みがある為こどもたちは苦手かなと思いましたが、お代わりをしてくれたクラスもありました。

 

◯じゃこおにぎり

ごま油を熱々に熱し、小ネギを入れ火を通します。

これだけで、ネギ胡麻が作れます。

このネギ胡麻ダレに、油通ししたシラス干しを入れ、めんつゆを少し加えて、ご飯、ネギ胡麻、塩昆布を混ぜ合わせておにぎりを作りました。

「おいし〜い!」とニコニコの笑顔で食べてくれましたよ!

本日の給食

文責 井手篭

 

 

本日のメニュー⭐︎2/10

〜本日のメニュー〜

*五分づき米

*ハニーマスタードチキン

*野菜のピクルス

*長ネギのスープ

◯ハニーマスタードチキン

一真の鶏肉に塩胡椒して、醤油.はちみつ.酒.粒マスタード.レモン汁に漬け込みます。オリーブ油を塗った鉄板に並べてスチームコンベンションで焼きました。粒マスタードは焼くとマイルドになり食べやすく鶏肉もジューシーに仕上がりました。今日は鶏肉を使用しましたが、豚肉や白身魚でも美味しいです。

◯野菜のピクルス

35ファームの大根.人参の他.きゅうり.カリフラワーが入りました。ピクルス液は、レモンとニンニクのスライス.塩.きび糖.りんご酢.米酢で作ります。いろいろな酢が販売されているので混ぜると美味しくなります。野菜がシャキシャキしてさっぱりしたピクルスはチキンの付け合わせにぴったりでした。

◯長ネギのスープ

35ファームの長ネギと南州農場のベーコンをバターとオリーブ油で炒めます。野菜が柔らかくなったら、かつお節の出汁とじゃがいもを入れて煮込みました。醤油ベースのあっさりとした中にもベーコンのコクが出た奥深い味のスープに仕上がりました。

園庭の梅の花も満開になりました。今年もたくさんの梅が実りますように。

梅仕事の時期が楽しみです。

文責:森

 

 

 

2/9大好評!黒糖豆乳カヌレ風

本日のメニューは、

 

*鮭の酒蒸し

*ブロッコリーの塩昆布和え

*けんちん汁

*五分づき米

*黒糖豆乳カヌレ風(おやつ)

 

◯鮭の酒蒸し

鮭にしっかりと塩胡椒で下味をつけて、国産レモン、タマネギ、えのきをのせ、酒を振りかけたものをスチームで蒸しました。

レモンの爽やかな香りとキノコの旨味たっぷりで子どもたちもよく食べている姿が見られました。

 

◯黒糖豆乳カヌレ風

本日のおやつは、みんな大好きカヌレでした。

フランスの伝統的なお菓子で、カヌレとはフランス語で”溝の〜”という意味なんだそうです。カヌレ独特の形には、溝があり小さいコロンとした、可愛らしいお菓子です。外は、カリカリッと、中はモチッとしていてクセになるお菓子です。

最近、コンビニでも見かけるカヌレですが、実は手の込んだお菓子なんです!

保育園でも「美味しいカヌレが出来ますように!」と気持ちを込めて手作りしました。

材料は、バター、黒砂糖、卵、豆乳、小麦粉、強力粉です。

鍋に豆乳とバターを75℃まで温め、黒糖と卵をすり混ぜた中に流し込み、振るった小麦粉と強力粉を加えてよく混ぜ、濾します。

生地を寝かせて、1番大事な作業は焼く作業です。

型にしっかりとバター、蜂蜜の順でどちらもたっぷり塗ります。

今日も各クラスの子どもたちが見学に来てくれ、こちらも子どもたちの表情がみえるといつになく気合いが入ります。

オーブン200℃で30分、160℃で50分程焼き上げました。

蜂蜜を塗って焼くことで表面がカリカリに焼き上がります。

型から抜く作業は、給食チームみんなで取り掛かります!

出来上がったカヌレは手間が掛かっている分、美味しく仕上がり、子どもたちの「美味しい〜!!」の笑顔が沢山見られ、こちらも嬉しかったです。

本日の給食

本日のおやつ

文責 井手篭

 

 

 

 

 

 

11匹のねこのコロッケ 2/8

本日のメニュー

*11匹のねこのコロッケ

*マカロニサラダ

*大根の味噌汁

*胚芽スティック

 

今日の給食は絵本コラボの日♪

数日前から各クラスで絵本を読みきかせ、子ども達が楽しみにしてたコロッケを作りましたよ♪

「11匹のねことあほうどり【作・絵:馬場のぼる 出版社:こぐま社】」という絵本です。

◯11匹のねこのコロッケ

給食チームは手作りのねこのコック帽をかぶり、コロッケを作りました。

子ども達も楽しそうに見に来てくれました。

一つ一つ手作りのコロッケ、絵本のように山のように作ったコロッケはあっという間になくなりました!

 

◯マカロニサラダ

マカロニ、きゅうり、コーン、ツナに手作りの豆乳マヨネーズで味付けしました。

みんな大好きマカロニサラダも、たくさんおかわりにきてくれました。

◯大根の味噌汁

35ファームの大根に、小松菜、薄揚げ、小ネギが入りました。お出汁の味がしっかりした、定番の心温まる美味しい味噌汁に仕上がりました。

 

 

最近、給食に取り入れはじめた絵本コラボメニュー。

子ども達も絵本に出てくるご飯が食べられる、ということで、絵本コラボメニューの日は特に楽しみにしてくれています。

「今日のコロッケは誰が作ったと思う〜?」の担任の問いに、

「ねこ〜!!!!」と答えるうめ組の子ども達。

絵本の内容や文字が分からないクラスの子どもも、絵などできちんと理解してくれているんだと感心してしまいました。

子どもたちに、絵本と食に興味をもってもらうよう取り入れたコラボメニュー。これからも子ども達がワクワクするようなメニューを、子ども達と一緒に考えていきたいです♪

次回のコラボメニューは、「ぐるんぱのようちえん」より、ぐるんぱの大きなビスケットを作ります。

お楽しみ〜♪

さくら組の子どもが担任と一緒に 「美味しかったぞ〜!!」

と言いにきてくれました♪

給食チームも 「嬉しいぞ〜!!」

 

 

⭐︎本日の給食

文責 石塚

 

 

 

 

 

 

本日のメニュー⭐︎2/7

〜本日のメニュー〜

*五分づき米

*天然鯛の幽庵焼き

*大根の酢の物

*ワカメの味噌汁

◯天然鯛の幽庵焼き

幽庵焼きとは、「幽庵地」と呼ばれる調味液に魚を漬けて焼いた魚の漬け焼きです。 幽庵地は酒と醤油、みりんで作り、ゆずやすだちなどを加えるので爽やかな香りを楽しめます。今日は山口水産の天然鯛とゆずを使用して作りました。鯛の身がふっくら柔らかく仕上がり子ども達にも食べやすく好評でした。

◯大根の酢の物

35ファームの大根.人参の他きゅうりが入りました。寒さで甘みが増した大根は、お酢との相性もよく美味しい酢の物になりました。おには胃酸の分泌を促す作用があり、胃酸やおの成分そのものが胃や腸を刺激し、ぜん動運動を活発にすると言われております。 子ども達は酢の物は食べないイメージがありますが、よく食べていました。

◯ワカメの味噌汁

味噌汁にはワカメ.玉ねぎ.豆腐.小ネギ.桜島大根が入りました。野菜の甘みが出て美味しい味噌汁になりました。

〜おやつ〜いちごとビスケット

甘酸っぱいいちごは子ども達も大好きです。喜んで食べていました。

文責:森

 

 

 

 

 

 

 

本日のメニュー⭐︎2/6

本日のメニューは、

 

*白菜と豚肉の炒め煮

*さつまいもの甘煮

*豆乳汁

*五分づき米

*きな粉クッキー(おやつ)

 

◯白菜と豚肉の炒め煮

 

 

給食室前に展示していた桜島大根。東桜島小学校のこどもたちが大切に育てた桜島大根を本日の給食に使用しました。

切ってみるとみずみずしく、生で食べてみると甘くて柔らかい食感でした。

豚肉、人参、椎茸、白菜、もやし、桜島大根が入った炒め煮は、野菜の旨味と薄口のあっさりした味付けにごま油が香り、ご飯が勧む一品になりました。

鹿児島ならではの伝統野菜の桜島大根は、世界一重たい大根としてギネスブックに認定されるほど、大きな大根なんだそうです。美味しい食べ方は、ぶり大根、大根ステーキ、大根餅、漬け物などがおすすめです。

桜島大根だけではなく、鹿児島ならではの食材をこどもたちにもっと知ってもらう機会を増やしていきたいと思います。

 

◯きな粉クッキー

きな粉と黒砂糖、胡麻入りのクッキー生地をスクエア型に成形し焼き上げました。

サクッ、ホロっとしてこどもたちに大好評でした。

本日の給食

文責 井手篭

 

 

本日のメニュー⭐︎2/4

本日のメニューは、

 

*焼きうどん

*野菜スティック&豆乳マヨネーズ

*白菜スープ

 

◯焼きうどん

焼きうどんの具材には、豚肉、玉ねぎ、35ファームの人参、キャベツ、もやし、ピーマンが入りました。野菜の旨味がたっぷり詰まったソース味の焼きうどんに、こどもたちはモリモリ食べてくれて、あっという間にお代わりのお皿もも空っぽになりましたよ!

 

◯野菜スティック&豆乳マヨネーズ

35ファームから届いた大根と人参、きゅうりの3種盛りの野菜スティックに豆乳マヨネーズを添えて提供しました。以上児さんには、バイキング形式で提供したところ次から次に「お代わりくださーい!」と声が聞こえて、豆乳マヨネーズと共に野菜スティックがなくなりました。

35ファームの野菜は、みずみずしく、甘くて美味しいです。

塩気の効いた豆乳マヨネーズと相性が抜群で大人もこども手が止まらない程、大好評の野菜スティックでした。

 

本日の給食

文責 井手篭

 

 

 

 

本日のメニュー⭐︎2/3節分の日

本日のメニューは、

 

*のりまき

*焼きししゃも

*鬼除け汁

 

絵本とのコラボ企画!

 

節分の日ということもあり「のりまき」小西英子さん(作)福音館書店(出版)という絵本から、サクラ組のこどもたちと一緒にのりまきを作ってみました。

◯のりまき

海苔巻きの具材は、甘辛く炊いたしいたけとかんぴょう、卵、きゅうり、エビが入りました。

椎茸は、干し椎茸を戻し汁と一緒に薄口ときび糖で甘辛く味をつけました。

かんぴょうは、よく洗い水で戻し、茹でた後、茹で汁をこぼしてまたよく洗い、調味料で煮ていきます。卵は甘く味をつけ焼きました。

具材を全て、下準備からしっかりと準備して並べて巻く準備完了です。

サクラ組のみんなと「のりまき」に挑戦しました。

今年は、南南東やや南をしっかり向いて、自分たちで巻いたのりまきをみんなで楽しそうに食べていましたよ!

保育園で過ごす残り少ないイベントのひとつでしたが、ランチルームでの鬼退治は凄く盛り上がっていて、給食チームも見ているだけで楽しい気持ちになりました。

 

◯鬼除け汁

節分といえば「豆まき」ですが、硬い豆やナッツは5歳以下の子どもには食べさせないよう消費者庁より注意喚起がされています。錦ヶ丘では、豆まきをしたり硬い大豆を給食で提供しないようにしています。

本日は、鬼よけ汁と題し、歯茎で潰せるくらいの柔らかく炊いた大豆を入れたお汁を提供しました。 ゆっくりよく噛んで食べるよう職員にも声かけをしてもらうようにもしています。また、のりまきで使用した海苔も噛み切りにくい食材ですので、切り込みの入った海苔を使用しました。

それではみなさん!

鬼は〜そと〜!!福は〜うち〜!!

 

本日の給食

文責 井手篭

 

 

 

1 / 212