卒園児交流

1月26日(土)本日賑やかな声が返ってきました。昨年の卒園児15名が遊びに来てくれました。4名が都合が悪くお休みでした。
一人ひとり増えていく中で、懐かしい顔ぶれに笑顔が見られ、在園児も親しみをもって接する姿が見られました。
まずは、童具あそびを取り組みました。高く積み上げたり自分たちでどんどん進めていく姿が印象的でした。
次に、戸外遊びとデザート作りに分かれ、さくら・もも組も加わりタイヨーに果物を買いに行きました。卒園児が在園児に声をかけ見守りながら果物を切っていき、フルーツヨーグルトができました。
給食をみんなでさくら組の部屋で食べると「久しぶりにみんなと食べて嬉しい、おいしいね」と懐かしい給食の味に堪能していました。
時間はあっという間に過ぎ、お別れになるとさみしい気持ちになりましたが、これからも元気に頑張ってくれることを願ってます。

ゆり組の様子

先日はリズム室で空間を2つに分けてサーキットと童具(積み木)をして遊びました。
最初は全員で部屋を思いっきり走り回ったりリトミックをしたりして発散しました。その後2グループに分かれて活動しました。

全員でサーキット遊びをすると人数が多くなかなか参加しにくい子どももいますが、人数を減らすことで十分に参加できるので子ども達も楽しそうに活動していました。ジャンプやでんぐり返しなども保育士の見守りのもと行い、十分に承認されることで自信をもって取り組んでいました。積み木チームも友達と協力しながらお城や電車を作って遊んでいました!その後はそのままリズム室で給食も食べましたよ♪

本日のメニュー☆1/25

天気の良い日が続き、寒さは厳しいですが日中はポカポカ温かく過ごしやすいです😀
寒い寒いと言いながら調理をしていると、園庭では子どもたちが遊んでいていつも元気をもらっています😁
今日のメニューは“豆乳シチュー”“かぼちゃフライ”“丸パン”でした!今日のシチューはバターも牛乳も使用せず、「蒸し煮」という方法で調理しました!うめ組さんや、ゆり組さんもパンにシチューをつけながら上手に食べていたようです😊

今日のおやつは“バナナケーキ”でした!たんぽぽ組さんはいつもたくさんおかわりに来てくれます!今日も覚えたての言葉を話しながらたくさん食べてくれました😁みんなで外ですわって、おかわりを待っている様子がとても可愛らしかったです😄

もも組の絵の具作り♩

今週の火曜日から、落ちた椿の花びらをすり鉢ですりつぶし、布でこして液体を出し、絵の具にする事に挑戦しているもも組の子供たち。きっかけはままごとで花びらジュースを作っていた所からでした。「ねえこれ絵の具にしてお絵描きしたいね」そんな子供達のささやきから生まれた遊びです。

火曜日の子供達↓
絵の具の作り方は、子供達がタブレットで調べて見つけました。


初日に取れたのはほんの少しでした。

今日は、絵の具作りの続き!

作り方をマスターしている子供達は慣れた手つきで作ります。途中で落ちている椿の花が無くなったので、園外まで出て集めました。

集めた椿の花でまた絵の具作り再開!
ビンいっぱいになるまで作ることができました♩


来週は、この液体に膠液を混ぜて絵の具にしたいと思っています。自分たちで作った液体が絵の具になることを初めて経験する子供達の姿が楽しみです、、、!

もも組のロケット作り♩

先日のロケット発射からロケット作りに熱中しているもも組の子供たち!今日は完成したロケットに色を塗ることになりました。

材料は絵の具を使用することになり、子供たちが作りたいロケット↓を目指して色を出し始めました。


今までの経験から、どのくらい水を混ぜるのか、絵の具はどのくらいの量必要なのか分かっているようです。


「そこは白だからね〜」「そっちは任せたよ〜僕はこっちを作るから〜」など言いながら協力して一つのものを作ります。その途中、画像にあるオレンジ色が欲しいのにその色がない事に気付いた子どもがいました。しばらく見守っていると、考えた結果ひたすらにオレンジになるまで色々な色を混ぜ始めました。

「オレンジ色ちょうだい」と一言も言わずに黙々と作る姿に感動してしまいました。オレンジ色は作れましたが、次は銀色が無い、、、。考えた結果「アルミホイルを貼りたい!!」子供達の発想力には驚かされます。今度アルミホイルをみんなで買いに行こうと思っています。
給食を食べている時、「フルーツ号乾いたかな〜」とニコニコしながら話すロケット製作組。気付けばロケットに名前がついているようです♩これからまたどんな風にロケットが作られていくのか、見守って行きたいと思います!

本日のメニュー☆1/23

­先週から寒さが厳しく、今日も風の冷たい一日となりました🍃日中は太陽の日差しが暖かく、子どもたちも外で元気に遊んでいました!
今日のメニューは“松風焼き”“ブロッコリーの塩昆布和え”“人参しりしり”でした!どのメニューもとっても人気でしたが、私たちが予想外だったのは子どもたちが人参しりしりを好んで食べてくれたことです!味付けはシンプルで人参の甘さが際立つものでした!人参が千切りで食べやすかったのか、人参の甘さを美味しいと感じてくれたのか、たくさんおかわりにきてくれました😁

きく組クッキング

先月、小麦粉遊びをしたところ
「これ、小麦粉でしょ?食べてみてもいい?」
と言ってきたので少しならいいよと答え、口にしていた子どもたち。味の感想は「うえ〜おいしくない」「味がないねえ」など思っていたものとは違うようでした。その後は、「クッキーができました〜」など見立て遊びをしていました。その様子から、粉物でも調理をしたらいつも食べている食べ物になるということを知ってもらおうと、粉物クッキングを計画しました。

みんなでタイヨーに行き、どんな粉物が売っているか確認したあと、何を作りたいか話し合いました。その結果、団子とパンケーキとクッキーと意見がまとまったので数回に分けて行うことにしました。

そして先日、第一回粉物クッキングとして団子を作りました。上に何をのせるか話し合ったところ、あんことみたらしで決まったので実際にタイヨーに買いに行き、それから作りました。団子を丸める作業をみんなでしてもらったのですが、丸めるのはお手の物!という感じで手際よく丸めていました。そして、お湯に入れ少し待ってから出来上がり!みんな自分で作った団子を目の前にワクワクしていました😁

そして、クッキングだったのでエプロンと三角巾を持ってきてねと子どもたちにお願いしていました。あえて保護者には伝えず、自分たちでお母さんお父さんに伝えられるかな…と小さな挑戦でした。すると、自分たちで考えたクッキングでよほど楽しみだったのか、自分たちでしっかり伝えられて次々に持ってきてくれました😊
あと、2回クッキングをする予定です。いろいろなことを学んで体験できればいいなと思います。

お散歩に行きました!

以前から「やぎさん郵便」を好んで歌っていたゆり組さん。今日は実際に本物のヤギを見に行こうということで平原団地までお散歩に行きました!!
子どもたちは初めて行くので大興奮♪
「何色のヤギがいるかな?」「お手紙食べるかな?」とわくわくした様子でした。


ヤギを見ると「白ヤギさんだったね」「ごはんどうぞ」などと言葉にしながらエサやりにも挑戦していました✨
少し遠い距離で坂道もあったので帰り道は疲れた様子でしたが、最後までしっかりと歩き「ヤギさんがお野菜食べていたから頑張る」と給食も残さず食べていた子どもたちでしたよ(*^^*)

ロケットに夢中のもも組♩

快晴の今日、桜島の側からロケットが打ち上がりました。

打ち上がるロケットに夢中の子供たち。見終わった後、もも組の子供たちは「近くで見てみたい!」「どんな形か知りたい!」と興味を示していたので、タブレットを使用し一緒に調べてみました。

じっくり見入っている子供たち、、、。しばらく見終わった後、そわそわし始めたので「どうしたの?」と聞くと「ロケット作りたい!!!」とキラキラした目で話してくれました。いざ、製作!!



自分が一番。だった子供たちがみんなで協力して一つのもののイメージを共有しながらつくりあげようとする姿に感動しました。「違うよ、そこはもっとこうだよ」など衝突しながらも、納得のいくロケットを作っていました。1時間以上かかってもまだ未完成。残りはまた明日することになりました。完成したら色を塗るみたいです。今後の子供たちに期待したいと思います♩

1月ならではの遊び




お外で遊んでいると羽子板を見つけたうめ組さん。「これはなに?」「どうするの?」と不思議そうに見つめ、お兄ちゃんたちがしている姿を見て「やりたい!」と先生と一緒にしてみたりお友達とパスをしようとしたり楽しく遊ぶ姿が見られました(*^_^*)

また別の日には外のテーブル椅子に座り、凧作りをしているお兄ちゃんたちを見つけ「ぼくもやりたい」と一生懸命凧作りに参加していました(*^^*)
1月ならではの楽しい遊びを経験することができてとても満足そうなうめ組さんでした♪