本日のメニュー☆8/26

今日のメニューは“回鍋肉”“中華風酢の物”“長ネギのスープ”でした。

“回す鍋の肉”と書いてホイコーローですが、なぜこのような名前で呼ばれるようになったのでしょう🧐中華料理の名前には全て意味があり、直訳すると「鍋に帰る肉」という意味があります。昔、お祭りの貢物として茹でた豚肉を捧げていました。お祭りの終了後には捧げものはみんなで食べるのが恒例でしたが、冷えた豚は食べられたものではありませんでした。そこで、薄切りにして唐辛子やニンニクの芽で炒めて食べるようになり、一度鍋で茹でられた豚が再び平鍋に返されて炒められることから、この名前で呼ばれるようになったと言われています!中華料理は特に、名前の由来などを調べてみると面白いです😊

今日の長ネギのスープはお出汁を大鍋でとって、別鍋でベーコンと長ネギを炒めました。炒めることで旨みが増してとても美味しいスープになりました。子供達にも大人気で、今日のお汁は完食でした!

今日のおやつは“かぼちゃパン”でした。今暖かい気候なので、パンが発酵しやすく二次発酵までしっかりしてくれました😊いつもよりふわふわに出来上がって、よくおかわりに来てくれました!

氷あそび🍧もも組

夏の暑い日が続いていますね。保育園では熱中症予防として、戸外遊びの時は水分補給と一緒に梅干しや塩昆布を渡して塩分補給も行なっています😳 ちなみに、暑い時は手首や足首などを冷やすとすぐに体が冷えて熱中症を防げるらしいです!!なので、保育士が氷を用意して、実際に氷に触れて冷たさを感じる日々が続いていました(^_^)

去年、氷を使って遊んだ際「氷って何でできてると思う?」と聞くと「氷は氷だよ!」と何でできているか知らなかった子ども達。実際に氷を手にとってみるとジワジワと水がでてくる様子を見て「、、、!? もしかして、氷は水でできてるの!?」と子ども達なりの大発見をしていました😊 冷凍庫で固めるという事も子ども達の知識にはなく、去年様々な場所に置いて実験して、ようやく氷は冷凍庫でできているという事を学んでいました。

そのような背景があっての今年の氷遊び。どのように発展するか見守っていました。暑い日に氷がある環境を整えていると「僕たちの氷を自分で作りたいなあ」というつぶやきが見られるようになってきました。そして、子ども達の会話の中で「氷は水でできてるんだよ!」「それは冷凍庫に入れて固めるんだよねえ〜!」など去年を振り返りながら話が広がっていきました。そして、1人の子の「水が透明だから氷も透明なのかなあ。色つけたら氷にも色がつくのかな?」という疑問が出てきました。そこで、保育士がその言葉を拾い、実際に色をつけた氷を作る事になったのです。色をつける材料として花紙を用意し、くしゃくしゃにしたりちぎったりして水の中にいれて氷を作りました。花紙で色をつける経験は初めてだったので、自分たちなりに試行錯誤していました。そして、給食室に持っていって「お願いしま〜す!」と頼んでいました😊✨

今回は、希望者で氷を作ったので完成した氷を見て興味を持った子がいれば、またさらに遊びを広げていきたいと思っています♩

きく組 かずの木遊び

今日はきくもも合同で過ごし、したい子でかずの木を使ったゲーム「長さレース」をしました。

ルールは、

①サイコロを振る

②出た目のかずの木を取り、並べる

③先にゴールについたチームの勝ち

です。

 

まずは2チームに4人ずつ分かれ、順番を決めると、

 

「順番通り縦に並んで、自分の番が終わったら後ろに回って並べばいいんじゃない?」

 

もも組の子がひらめき、提案してくれました!前回きく組だけで行なった際、順番がわからなくなったこともあったので、そうしたら分かりやすくて良いねと実践してみました。

 

いよいよゲームスタートです!

かずの木遊びは、子どもたちが「楽しい!」と思える気持ちがとても大切であり、スタートとゴールは明確に、サイコロは点で数を表したものを使うなど、子どもたちが目で見てわかりやすいように意識しました。

サイコロの目の数と違うブロックを持ってきたり、選ぶ際どの長さだろうと悩む場面もありましたが、見守っていると

子どもたちで一緒に長さを数えたり、教えたりする姿が見られましたよ。

必要な長さのブロックを探す、持ってきて置く、ゲームを通じてブロックやサイコロに触れることによっても数の概念・関心・感覚を持つことに繋がるのではないかと思います。遊びの中で自然と感覚が身につけられるよう、子どもの興味と合わせながら活動を考えていきたいと思います。

 

 

やっと…元気になりました🤗

8月初旬からたんぽぽ組で流行性角結膜炎が流行しましたが、今週からみんな元気になり、やっと全員出席の日がありました。

人数が少ない日は寂しさを感じ、子ども達の健康こそ何よりの幸せだな…と、思うことでした。保護者の皆さんも、仕事休みの段取り、預け先など大変だったことと思います。

 

元気な子ども達は、久しぶりの戸外遊びをしました。

雨上がりだったので、裸足の足裏に違和感を感じる子もいましたが、徐々に思い出し歩き回り、遊んでいました。

子ども達が日々、足裏に蓄積していた感覚はしっかり身体が覚えているものですね。

 

久しぶりにたんぽぽ組が園庭に出ると、うめ組の子ども達がすぐに近づいてきてくれ、ほっぺを触ったりよしよしと優しく触ってくれました。

まだまだ自分達もお兄さん・お姉さんから可愛がってもらっているのに、うめ組さんなりに自分達より小さい子を可愛がりたい気持ちが芽生えているのですね。

久しぶりの戸外遊びは成長も見られました。

以前は、滑り台にチャレンジする姿は見られませんでしたが、今回は滑り台に登って滑ったり、裸足で歩くのが苦手だった子も友達を追ってあちこち歩き回るようになりました。これからの遊びの成長が楽しみです。

給食時間に泣いた子が、友達と向き合って食べることでニコニコになり食べている姿が印象的な場面でした。

一緒に食べる人がいるのは、美味しさも嬉しさも倍増ですね😋

 

夏ならではの遊び 〜ゆり組〜

暑い日が続いていますが朝の会の時に「何して遊ぶ?」と声を掛けると「お外で遊びたい!!」とすぐに答えるくらいお外遊びが大好きなゆり組の子どもたち⭐️

夏場の外遊びは熱中症になる可能性も高いので塩昆布や梅干しで塩分補給をしたり、水分補給をこまめに行ったりする等の対策をして子どもたちが元気いっぱい楽しく遊べるようにしています!

夏の遊びといえば〝 水遊び ″

砂場にホースを持っていき木にかけるとシャワーに変身!

その様子を見て「シャワーだ!」と集まってきた子どもたち。

最初はじーっと見ているだけでしたが手を伸ばし「冷たい!」「でも気持ちがいいね」と自分たちで確かめてお互い言葉にして伝えあっていました。

それから〝 氷遊び ″もしました!

ボウルに氷を入れて廊下に置いておくと「なになに?」と興味津々。

  • 「これは何?」「氷っていうんだよ!」「冷たいね」「お水がいっぱいになってる?」「氷小さくなった!」「なんで?」と子どもたち同士で会話を交わしながら氷の感触や形の変化を楽しむ姿が見られました!氷を触っていたある子から「これでカキ氷がつくれるんじゃない?」と一言。今は結膜炎等の感染症も流行っているので感染症が落ち着いた頃にカキ氷作りができたらと現在計画中です!

本日のメニュー☆8/23

今日のメニューは“サバの味噌煮”“水菜と油揚げの炒め物”“吉野汁”でした。サバの味噌煮はいつも人気のメニューで良くおかわりに来てくれます。作っている段階で、給食室を覗きにきた子どもたちが「今日お野菜が沢山ある〜」と言っていましたが、たくさん野菜の入っていた炒め物も残食はなく、良く食べていました😊

今日のおやつは“ミニアップルパイ”でした🍎献立にはミニと書いていましたが、実際作ってみるととても膨らんで、ミニサイズではなかったです(笑)子どもたちが食べきるかなと心配していましたが、食べ終わっておかわりまでしてくれました‼︎

最初高温で焼いて、後からじっくりと低温で焼いたら、サクサクに仕上がりました。あまりおやつで作ることがないので、子どもたちもとっても喜んでいました😊

本日のメニュー☆8/21

今日はランチボックスの日で“スパニッシュオムレツ”“ペンネ・アラビアータ”“グリーンサラダ”でした。

今日のグリーンサラダは豆乳マヨで味付けをしました。手作りを始めてから少し経ったので、徐々に美味しい豆乳マヨの味が定着してきました!グリーンサラダで子どもたちが苦手な緑黄色野菜がたくさん入っていましたが、良く食べてくれました😊

うめ組さんはお外にブルーシートを敷いて食べていました!いつもより楽しそうで、おかわりもたくさんしてくれました😊

 

本日のメニュー☆8/20

今日のメニューは“鮭のチャチャン焼き”“じゃが芋の梅肉和え”“もずくスープ”でした。

鮭に塩こしょうで下味をつけて、鉄板に並べて野菜を乗せて味噌ダレをかけて焼きました。野菜がたくさんのっていましたが子どもたちも良く食べていました!

もずくスープのキノコの苦戦している子も数名いました😅きのこ、ピーマン、豆類は苦手な子も多いので、食べやすい工夫を考えて行きたいと思います!

 

本日のメニュー☆8/19

今日のメニューは〝野菜の肉巻き〟〝春雨の酢の物〟〝冬瓜のスープ〟でした。野菜の肉巻きは豚肉のスライスを三枚程並べて巻いて、焼きあがったのを切りました。一枚ずつ巻くより効率よくできて、切った断面もきれいに出来上がります!中の野菜だけ残す子もいなく、みんなよく食べていました。

今日のおやつはかぼちゃのクッキーでした。今日も実習生の考えてくれたおやつで、朝から一生懸命仕込んでいました!かぼちゃを蒸してペースト状にして、生地にまぜ、一つひとつ丁寧に作っていました。子ども達が美味しく食べてくれるか不安に思っていたようで、朝から顔が緊張していました笑

きれいに焼けていて、子ども達もよく食べていました!自分で作ったものを美味しく食べてもらえる喜びを知ってもらえたみたいで、良かったです😊

1 / 3112345...102030...最後 »