本日のメニュー⭐︎7/6〜にがうりが給食に!!〜

今日のメニューは“鮭のポテト焼き”“にがうりの甘辛炒め”“大豆のみそ汁”でした。

今日は旬の食材のにがうりが入りました!鹿児島は、沖縄県に次いで生産量全国二位です。

とっても大きくて青々した立派なにがうりが届きました。

にがうりはビタミンCを豊富に含み、風邪予防や肌荒れにも効果があると言われています。また、独特の苦味は「モモルデシン」という成分によるもので、これがとても体に良いです!胃腸の粘膜を保護したり、食欲を増進する効果があります。まさに暑い夏にぴったりの食材です✨

今日届いたにがうりは、実もしっかりしていて、シャキシャキしていました。みずみずしく、新鮮なにがうりでしたが、味はやはり苦く子どもたちが口にすると少し苦戦するかなという程、苦味がありました。塩揉みをしたり、炒める前にお湯をサッとかけたり、工夫をしましたが、それでも苦く、炒めてしっかりと味をつけました。片栗粉をまぶして揚げ焼きのようにして、鹿児島らしく、甘辛く味付けをしました。もも、さくら組さんはやはり苦戦している様子で、なかなかすすんでいませんでした😅しかし、意外にも3歳未満児さんときく組さんはよく食べていて、おかわりにも来てくれました!!

今年、にがうりは美味しい!というイメージを持って夏を越してほしいので、ゴーヤチャンプルーやにがうりチップスなどでもう一度リベンジをしたいと思います!

今日のおやつは“雑穀クッキー”でした。もちあわや、カボチャの種を砕いていれて、食感の楽しいクッキーでした。今日は特にきく組さんに大人気で、何度もおかわりに来てくれました✨

手作りのおやつに「おかわりください!」と何度も来てくれるのはとっても嬉しいです😆