チューリップを育て始めました!

先日、チューリップの球根を植える機会がありました。保育士が植えている姿に気付き、興味を示すもも組の子どもたち。「もも組で育てたい!」との声が聞こえ、一つ育てることになりました。

育てる球根を真剣に選ぶ子供達。

「何色に咲くのかなー」「かわいいね」なんて話しながら黙々と選んだ球根を植えていました。

 

 

「チューリップは何を食べるの?」保育士の質問に「水と太陽の光!」と答える子供達。今までの経験から育てる術を知っているようです。

 

昨日の朝チューリップを見てみると、もも組の子どもたちが陽のあたる場所へ移動させてくれていました。成長をみんなで見守っていきたいと思います♪