『親子触れ合い』へのご参加ありがとうございました😊

7月に行われました親子触れ合いでしたが、大雨の為2日間延期になりました。代替え日を9月6・7日に行いました。

今回、日程を合わせて参加された保護者の皆さん、ありがとうございました。

⭐︎9月6日親子触れ合い

リトミックを最初に行い、普段の保育を観てもらいました。

 

🌸うめ組

新聞紙遊びです、プールに入れてダイナミックに遊びました。

『場の共有・友達との接近・様々な素材を感じ触れる』

🌸ゆり組

リトミックをして、氷遊び、粘土遊びなどしました。

『健康な心と体、協同性、自然物に対する興味関心、豊かな感性と表現、思考力』

 

🌸きく・もも・さくら組

リトミックを行い発表会ごっこ。

『健康な心と体、自立心、協同性、言葉による伝え合い、豊かな感性と表現』

舞台の上でどんな曲を踊るか、みんなで話し合い8曲決めました。

それぞれ踊りたいかどうか自分で決めて、舞台に上がって踊る、表現する。

中には、『観てるだけがいい!』と、踊らない子もいましたよ。でも、自分で意思決定したことなのでそれぞれが楽しめました。

⭐︎9月7日

🌸たんぽぽ組

わらべうた、サーキット遊び

『健康な心と体、協同性、信頼できる人との触れ合い、豊かな感性と表現』

🌸もも・さくら組   童具遊び

保護者の方が、背が高い積み木になると『壊れそうで怖い!』と、手で支える場面も。

子ども達は、積み木が簡単に崩れないことも日々の経験で分かっているので、子ども達は余裕の表情😋

子ども達の経験が、遊びを通して自信や信頼する気持ちを育てていますね。