本日のメニュー☆8/8

今日の給食は“豚肉の生姜焼き”“野菜のきんぴら煮”“榎茸と豆腐のみそ汁”でした。野菜のきんぴら煮はごぼうや人参、大根、こんにゃく、油揚げと具沢山でした。ごぼうはいつものように、栄養といい香りを逃さないように蒸し煮をしました。野菜たっぷりで和のメニューでしたが、子どもたちもたくさん食べていました!お肉お魚はもちろん、野菜もたくさん食べてくれるのでとっても嬉しいです😊

今日はいつも通りに、いりこ、かつおだしパックに加えて、おやつで使用したカボチャの種からだしをとりました。それぞれから旨みがでていて、美味しくできました。

今日のおやつは“かぼちゃプリン”でした。理事長先生が提案してくださったメニューで、プリンの上に、子どもたちが大好きなきな粉をふりました。

沢山のかぼちゃをペースト状にして、卵、豆乳、きび糖で作りました。普段、保育園では野菜も皮ごと出していますが、今日は口当たりを良くするために皮をむいて蒸しました。そのままでも甘くて美味しいかぼちゃでした!

蒸しあがって、温かいうちにきな粉をかけると、しっとりして食べやすかったです。カボチャの味がしっかりしましたが、きな粉があったので子どもたちも良く食べていました😊

卵アレルギーの子には、ゼラチンを使用してカボチャプリンを作りました。豆乳にきび糖を溶かし、温めてゼラチンを溶かしたものを、カボチャペーストに混ぜて冷やし固めました。簡単ですが、なめらかで、卵が入ってプリンとは違う食感で美味しくできました!