きく組短冊を作ろう🎋

昨日の七月七日は”七夕”でしたが、きく組では今日、短冊作りをして笹に飾りました。「短冊、作ってみる?」と声を掛けると「作りたい!」とノリノリでした。ある男児から「短冊って何?」と質問があり、「お願い事かくんだよ。」と答えると「字はかけないよ!」と答えが返ってきました。「短冊にお願い事をかく。」と言われたら、字で書くのだと認識していたのが凄いなと思いました。字を書くのはきく組の子ども達にとってまだまだ難しいことですが、《〇〇しているところ!》《〇〇になりたいって描いたの!》と一人一人が絵でおもいおもいに表現していました。