もも組 お誕生日会🎉

今日は、もも組のお誕生日会の様子について書きたいと思います(^_^)

5月のお誕生日のお友達は3人いました。

きく組の頃から子ども達でお誕生日会を作ってきましたが、もも組になっては初めて✨ 早速、お誕生日の子以外の子を集めてどうすれば喜んでもらえるか話し合いをしました。

きく組の頃は、自分が好きなものを作ってあげたり、その子が欲しいと思ったものをあげたりしていました。それだけでも子ども達は十分に嬉しくて、とてもニコニコしていました。

もも組になって、さくら組のお誕生日会の様子もチラチラ覗いていたので、「どうしようか〜」とだけ問いかけると、「お誕生日だから、特別なんだよね!王冠とかあったら喜ぶんじゃない!?」「ネックレスもあったら喜ぶと思う!」などしっかりと相手の喜ぶ姿を想像しながら話し合いが進みました。そうは言っても、まだもも組に進級して1ヶ月ちょっと。保育士の援助が少し必要です。「ネックレスはどうやって作る?」と問いかけると、話はストップ。。。子ども達の力で簡単に作れるであろうネックレスを提案してみました。それには大賛成🌟 必死に黙々と作ってくれました!

その作っている過程で驚いたのが、ノリの使い方です。ノリをつけるスペースは小さかったのですが、ノリの量をしっかり考えてつけられるようになっていました!今までは、ノリを出せるだけ出してはみでてしまっていたのですが、その都度「多かったね〜。もう少し少なくすればうまくつくよ」と声をかけていました。失敗も経験なんだなあと改めて感じる瞬間でした (^_^)

お誕生日会本番は、気持ちのこもったプレゼントを自分の手で渡しました。

お誕生日の子はもちろん、お祝いをする方も嬉しい気持ちになったお誕生日会でした🎂✨