30年度卒園式🌸

天気にも恵まれ、晴れ渡る青空の下、今年のさくら組26名が無事に卒園しました。

錦ヶ丘の園訓”強くたくましく、型にはまらない 野性味溢るる 子どもに育てましょう”の園訓のもと、にしきっ子らしく元気に成長した姿を見る事ができて、職員一同嬉しく思います。

この日に至るまで子ども達と何度も何度も話し合いを重ね、一人ひとりの意見を尊重してきた1年でした。

運動会やおまつりごっこ、発表会など子ども達がやりたいことを深め追求し、保育士も一緒になって成長することができたと思います。

至らない部分も多くありましたが、保護者の方々にご理解いただき楽しく充実した日々を過ごす事ができました。改めて、本当にありがとうございました。

今日の卒園式は、この1年の集大成でした。4月は、話し合いをしても自分の意見がなかなか出てきませんでした。しかし、1年をかけて話し合いをしては実行する、自分の言ったことが認められるという経験を多くしてきたおかげで「どんな卒園式にしたい?」という問いにも迷いなく意見が出てきました。

「桜の壁面を作りたい!」「自分達が過ごしたお部屋を絵で書きたい!」

「お祝いの日だから折り紙で輪っかを作ってみたら?」「みんなの前で保育園の思い出を発表しようよ!」

今日の卒園式は子ども達が、お母さんお父さんたちにどのようにしたら上手く伝わるかを一生懸命考えて作り上げてきたものです。

そして、その誠意も伝わって無事に卒園式が終わりました。

保育園で過ごした日々を忘れず、小学校に行ってもにしきっ子らしく元気に笑顔いっぱいに頑張ってほしいです。

さくら組さん、卒園おめでとう(*^^*)