本日のメニュー⭐︎7/21

本日のメニューは”タコスプレート””マッシュポテト””りんごジュース”でした。

タコスは、メキシコ料理の一つとなっています。タコスにかけるサルサソースは、玉葱・ピーマン・トマトにライムとレモンの搾り汁・にんにく・塩を加え作りました。玉葱・ピーマンは小さくみじん切りにして、一度スチームコンベクションで焼きました。そうすることで玉葱の辛さやピーマンの苦味が消え、とても食べやすく美味しいサルサソースとなりました。

たんぽぽ組からゆり組の子どもたちには、レタスとお肉(赤えんどう豆・いんげん豆・ひよこ豆・大豆も含まれています)を包み、きく組の子どもたちには、レタスやトマト、アボカド、そしてお肉を子どもたちの食べやすい大きさに合わせたトルティーヤで、一つ一つ丁寧に包みました。もも組・さくら組の子どもたちには、セルフで自分たちで好きなように食べてもらう形で提供しました。

綺麗にくるっと巻いて食べる子や具材とトルティーヤを別々に食べる子など、個性あふれた給食の時間となりました。本格的でとても美味しいタコスとなり、子どもたちからもたくさんの「美味しい!」の声を聞くことができました。

文責 大西