ゆり組 目指せ!ぴかぴか泥団子

「これ作りたい!」目線の先にあったのは、
ぴかぴか泥団子の作り方。

どうやって作るのかな〜とじっくり見たり、以上児を見て真似したり、サラサラの砂を求めて様々な場所で作ってみたりと日々試行錯誤しながら熱中して作る姿が多く見られるようになってきました。


作った泥団子をとっておくことや、次の日もまた続きから作ることができるよう器を用意すると、「1日寝かせてみよう!」「ラップで包んでみたらどう?」子どもたちから色々アイディアが出てきました。
時には作っている途中で壊れてしまうこともありますが、「もう一度作ってみる!」と次はどのようにしたら壊れにくいか工夫しています。いつかぴかぴかの泥団子ができる日が楽しみです☆