本日のメニュー☆2/10

今日のメニューは“鶏とごぼうのおこわ”“春雨の酢の物”“板麩の赤だし”でした。

おこわはもち米とうるち米を約3:1の割合で使用しています。柔らかすぎず、つやが出ます。おこわには人参や干しシイタケ、こんにゃく、鶏肉、ごぼうが入っています。これらの食材を炒めて、お米を入れ、昆布だしとシイタケの戻し汁を入れて調味します。しばらく炒めて、お米に味を染み込ませます。お米が茶色く色づいてきたら蒸します。しっかり味を入れてから蒸すことで、出来上がりの色も味も全く違います✨ごぼうは“蒸し煮”で下処理をしているので、香りもよく、より柔らかく仕上がります。

春雨の酢の物もおこわも大人気で、今日も完食でした✨