本日のメニュー☆1/5~ターメリックライス🍛~

今日のメニューは“ターメリックライス”“カレー”“フルーツポンチ”でした。

ターメリックはショウガ科ウコン属の多年草で、インドや熱帯アジアが原産です。生姜と同じく、地下茎の部分が使用され、見た目もよく似ていますが生姜のような香りや味、辛みがありません。少し土臭さを感じさせる独特の香りとほろ苦い風味で、黄色く着色するのに使われることが多いスパイスです。ターメリックは、別名秋ウコンと呼ばれますが、健康食品等に使用されているウコンとは異なる部分もあります。これは春ウコンと言われ、秋ウコンよりも黄色みが強く、苦みも多いです。

健康食品によく使われているのは春ウコンですが、ターメリックにもたくさんの作用があります。

・消化促進 ・肝機能促進 ・関節炎の痛みの軽減 ・殺菌作用 ・抗アレルギー作用 ・解毒作用 ・月経調整

これらはターメリックに含まれる「クルクミン」による効果です。さらなる効果も期待され、まだまだ研究途中の食材です✨

 

今回はご飯に混ぜ込んで「ターメリックライス」として提供しました。

炊く時にターメリック粉を混ぜ込み、普段通りに炊くだけでこのように色鮮やかに炊き上がります。香りや味はほとんどなく、スパイシーな感じがあまりしません。普段のご飯と変わらないので、子ども達も普段のカレーと同じくらいよく食べていました。

カレーのルウもこだわっており、牛脂や保存料、着色料が入っていません。奄美大島の島おこしのシンボルとして、特別に無農薬栽培されたウコンを生のまますり潰して使用しています。市販のルウに使われている牛脂は外国産の物がほとんどです。牛脂や牛エキスの代わりに植物油やポークエキスが使用されており、安心安全でコクのある美味しいカレールウです。

子ども達も大好きなメニューで、今日もたくさんおかわりをしていました(^^♪

中にはカレーのルウだけをおかわりする子もいました✨