卒園児交流

12月25日に昨年度卒業した子ども達と集い、今年度二回目の交流会を行いました。

今回の交流会は、アフタースクールに通う子ども達とさくら組の子ども達で、豚汁とおにぎりを作りみんなで楽しく食べました。

 

当日の朝から、アフタースクールの子ども達に野菜を切ってもらい、豚汁の仕込み。続々と集まる卒園児の子ども達にも手伝ってもらいました。

米を炊き豚汁を煮込んでいる間に、園庭で体を動かして遊びました。何をして遊ぶかみんなで話し合った結果、けいどろ、玉入れ、綱引き、ドッヂボール、おにごっこに決定!卒園し久しぶりに再会した仲間と、会えなかった時間を感じさせない程に仲良く遊ぶ姿が印象的でした。

 

体を十分に動かした後は、煮込んでいた豚汁と炊き立てのご飯をおにぎりにしてみんなで食べました。

仲良く話をしたり一緒に遊んだりする姿を見て、卒園してからも、いつまでもこの錦ヶ丘保育園が「ほっ」とする場所であって欲しいな、と思う時間でした。  小川